院長ブログ
  1. ホーム >
  2. 院長ブログ

院長ブログ

2019/04/17 トネリコ

シンボルツリーの一つ、トネリコの花が咲きました。 診療スペースに入って通路正面に見える樹です。普段は葉だけの樹に花が咲く、春はいいですね・・。

トネリコ

2019/04/13 玄関のアレンジメント

玄関のアレンジメント玄関にて皆様をお迎えするお花、春らしいアレンジメントになりました。 フローリスト中村さん、いつもありがとうございます。

2019/04/09 食事会

新年度を迎え、先日もご紹介した"加那や"さんにてスタッフの食事会を行いました。 蕎麦懐石、美味でした。

加那や

加那や

加那や

加那や

2019/03/22 東京うりずん

"東京うりずん"に行ってきました。1月の日本口腔インプラント学会九州支部大会記事にてご紹介した、那覇市にある"うりずん"の東京支店です。琉球王国時代の沖縄料理、堪能してきました。新丸ビルにあるお店は、満席でした。

東京うりずん https://r.gnavi.co.jp/a634251/ 

東京うりずん

東京うりずん

2019/03/11 (公社)日本歯科先端技術研究所 学術講演会

ステーションカンファレンス東京にて開催された (公社)日本歯科先端技術研究所 学術講演会にて発表をしてきました。朝一番目の演者でしたので、その後も一日、講演を拝聴してきました。ブース展示にて新しい器材もみつけることができて、充実した日曜となりました。

学術講演会

学術講演会

2019/03/01 鮨 恵三

以前にもご紹介した鮨 恵三さんへ行ってきました。札幌にある名店 すし善で修行された大将の握る鮨は、一品ごとに感動を覚えます。テレビで紹介されたこともあり、最近は人気がありますから、早めの予約をお勧めします。

鮨 恵三

鮨 恵三

鮨 恵三

2019/02/13 (公社)日本口腔インプラント学会 第38回関東・甲信越支部大会

京王プラザホテルで開催された (公社)日本口腔インプラント学会 第38回関東・甲信越支部大会にて、「Er:YAGレーザーを用いたインプラント2次手術におけるサージカルガイドプレートの応用」と題した東京医科歯科大学歯学部附属病院総合診療部との共同研究を発表してきました。先月の沖縄大会に続けての発表と、専門歯科技工士教育講座の座長を務めてきました。連休の2日間、充実したプログラムを組まれた学会、朝から閉会まで、しっかりと勉強してきました。

第38回関東・甲信越支部大会 http://web.apollon.nta.co.jp/jsoi38/

第38回関東・甲信越支部大会

2019/02/10 健康診断

病診連携先としてお世話になっている羽生総合病院にて、健康診断を受診してきました。 移転して新築された病院へは、初めてお邪魔しましたが、綺麗な設備は気持ちよいですね・・。 異常のないことを確認する作業、大切にしていきたいと思います。

羽生総合病院 http://www.fureaihosp.or.jp/hanyuhp/

健康診断

2019/01/29 日本口腔インプラント学会 九州支部大会

沖縄で開催された(公社)日本口腔インプラント学会九州支部大会にて、「サージカルガイドプレートを応用した一次手術における注水に関する一工夫」と題した研究発表をしてきました。大ホールでの口頭発表には幾つかの質問も頂き、充実した時間を過ごせました。20度近い暖かい気温のなか和やかな大会でした。副大会長を務められた新崎博文先生はじめ、大会関係者の皆様には大変お世話になりました。土曜日の夜は、「うりずん」と「ジャッキーステーキハウス」へお邪魔して、沖縄の味を堪能してきました。「うりずん」は「東京うりずん」が新丸ビル5Fにあるとのこと、今度、行ってみようと思います。

うりずん https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000019/
東京うりずん https://www.marunouchi.com/tenants/4510/
ジャッキーステーキ http://www.steak.co.jp/

日本口腔インプラント学会

うりずん

ジャッキーステーキ

2019/01/15 加那や

蕎麦料理"かなや"さんにお邪魔してきました。鴨団子鍋に天ぷら、ゆず切蕎麦にせいろ蕎麦、どれも美味しく頂きました。以前にもご紹介していますが、私のお気に入りのお店です。

加那や http://www.sobaryourikanaya.jp

加那や

加那や

加那や

2019/01/07 謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
スタッフ一同、地域医療に益々貢献できるように努力してまいります。一昨年導入した口腔内スキャナーを活用して、更に飛躍できる一年にしたいと考えております。本年もどうぞ、宜しくお願い致します。

謹賀新年

ページトップへ戻る